SSブログ

2024年6月上旬の河川敷探鳥 [探鳥]

国立大学協会が財務状況悪化で声明を発表したという報道がありました。

円安とインフレによる家計圧迫、少子高齢化、財源不足の日本は常に
解決策を先送りしてきた感がありますが、それすら難しくなりつつある
ようです・・・。

海外においても戦争の収束とは程遠い状況が続き、欧州の右派台頭など、
MAGA的思想が各地で広まっているようで、溜息しか出ません。
国連も全く機能せず、今後世界は、地球はどうなってしまうのでしょうか。

私ひとりの憂いでどうなるものでもありませんし、なるようにしかならない
のが世の常ではありますが・・・。

週末に河川敷で出会った野鳥を掲載します。
この日もチョウゲンボウの姿が見られました。羽がボロボロだったので
先日観察した個体かと思われます。

20240610a.JPG

いつものポイントで目立つところで鳴いているオオヨシキリを発見。

20240610b.JPG

今迄この場所で鳴いている子は見なかったので、新たにやって来た個体
なのでしょうか。

20240610c.JPG

何だかあどけない表情にも見えますが成鳥なのでしょうね。

20240610d.JPG

此方は別の個体。

20240610e.JPG

砂利道で出会ったいつものコチドリ。

20240610f.JPG

盛んに鳴いています。やはり近くに幼鳥が居るのでしょうか。

20240610g.JPG

蟹が一匹そろそろと出てきました。往路ではなく復路で出てくるのも
前回と一緒なので、同じ個体でしょうか^^。
アライグマに襲われることなく、元気に生き抜いて欲しいものです。

20240610h.JPG

往路で出会ったオオヨシキリが、ほぼ同じ場所で鳴いていました。

20240610i.JPG

20240610j.JPG

早朝だったからか、駐車場にコチドリ2羽の姿が見られました。

20240610k.JPG

この近くで営巣している番なのでしょう。

20240610l.JPG

20240610m.JPG

毎年住宅地で営巣している燕の巣からは雛が顔を覗かせていました。

20240610n.JPG

巣立ちが待ち遠しいですね^^。

nice!(11)  コメント(6) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 11

コメント 6

風神

チョウゲンボウの子も巣立ちした頃でしょうか。傷んだ羽で飛ぶ親の姿を見ると、頭下がります。私の観察していたチョウゲンボウの子は、飛行訓練に明け暮れていると思います。この前はやる気無かったですからね(^^;
コチドリは、雛が居そうな雰囲気ですね。突然、出会うかもしれないですね。
ツバメの子は、巣立ちにもう少し時間かかりそうですね。大きな口で必死な様子が、何とも愛らしいですよね。
by 風神 (2024-06-10 23:11) 

queso

風神様、
この個体が何処で営巣しているのかは未だ分からずなのですが、
そのうち幼鳥を観察できるかもしれません。
其方のチョウゲンボウの幼鳥達は飛行訓練中ですか。
はい、私もMFでのコチドリの雛との出会いは偶然をいつか期待
したいと思っています。^^
鼻息荒く探していると、なかなか出会えないのが常です・・。
燕の子の巣立ちは来週半ば頃でしょうか?
by queso (2024-06-11 08:39) 

ramblin

 近所の川の砂礫地でコチドリが・・・と思ったら
イカルチドリでした。
 私の見守っているツバメもやっと雛が孵り
親鳥が忙しなく餌を運んでいました。去年は
カラスにやられて全滅だったので今年こそはと言う
気持ちです。
by ramblin (2024-06-11 20:40) 

mitsu

ツバメのヒナの口元に癒されますw
by mitsu (2024-06-12 03:17) 

queso

ramblin様、
今季は燕の雛が無事巣立つと良いですね。^^
先日、国道横のマンション駐車場から親鳥と一緒に飛び回る
燕の幼鳥を見掛けました。人の営みを利用して子育てする燕は
今後も温かく見守りたいです。
イカルチドリとコチドリの営巣場所の棲み分けは何を基準として
いるのでしょうね。
by queso (2024-06-12 10:51) 

queso

mitsu様、
燕の雛の口元、見ているとキュンとしますよね。^^
by queso (2024-06-12 10:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。