So-net無料ブログ作成

2019年6月下旬のオーストラリア探鳥(埼玉県越谷市) [探鳥]

この週末も、東京はまたもや土日とも雨天でした・・・。
それもひやっと肌寒い程で朝顔市の頃とはとても思えない体感です。

こんな天候では、なかなか屋根のない所での長時間の探鳥は厳しく「野鳥」は
諦め、先週向かった先は埼玉県の「キャンベルタウン・野鳥の森」
此処は、越谷市と姉妹都市の豪州キャンベルタウンとの交流10周年を記念し、
豪州の自然に親しみ理解を深めて欲しいと設立されたもので、園内では豪州
から送られた動物や野鳥を観察することが出来ます。

何と言っても特筆すべきは入園料が大人でも100円という安さ。
鳥達はケージに入っているものもいますが、放し飼いにされているものも
多く、至近距離でその生態をじっくり観察できるのも魅力です。

入園すると早速エミューやワラビーが迎えてくれました。

20190707a.JPG

20190707b.JPG

それでは野鳥の森へ入りましょう。自動ドアを開けると早速オースト
ラリアイシチドリが迎えてくれました。

20190707c.JPG

この鳥は複数の個体が放し飼いされており、かなり近い距離で観察
することが出来ます。

20190707d.JPG

お目当てのオーストラリアガマグチヨタカは番で熟睡中。

20190707dd.JPG

美しいキンバト。普段も薄暗いところを好む鳩のようですが雨天の中で
写真は殆どブレてしまいました・・・。

20190707e.JPG

豪州ならではのカラフルなオウムやインコも沢山います。
此方はお馴染みのキバタン。

20190707f.JPG

ピンク色が美しいクルマサカオウム。動きも愛らしいです。

20190707g.JPG

放し飼いされているオカメインコ。ペットとしても人気のインコですが
此処では美しい羽根を広げて飛び周る姿も観察出来ます。

20190707h.JPG

ナナクサインコも放し飼いです。

20190707i.JPG

冠羽がユニークなレンジャクバトも観察舎から目線で至近距離で
見る事が出来ました。

20190707j.JPG

目の前にやって来たキンカチョウ。

20190707k.JPG

華やかな方が雄です。

20190707l.JPG

ブロンズトキ。此方も放し飼いにされています。この個体は一羽で
行動していましたが、複数で園内を動き回る一団も見られました。

20190707n.JPG

長い嘴を丁寧に使って狭い場所で食べ物を探します。

20190707o.JPG

ぽつねんと一羽で佇んでいた個体。嘴の色が成鳥と異なりますし顔立ちも
あどけないです。幼鳥でしょうか。

20190707m.JPG

豪州と言えば有名なのがワライカワセミ。

20190707p.JPG

これだけ大きなカワセミだと、嘴もかなり大きく鋭いですね。

20190707q.JPG

園内で不思議な唸り声がするなと思ったら、イシチドリ達が集団で
歩いています。

20190707rr.JPG

集団で背を低くしてこんな風に歩いて唸り声を上げます↓。

20190707t.JPG

飼育員の方に伺うと、2月~7月はイシチドリの繁殖期でこうした行動が
見られるとの事でした。
確かに遊歩道横に抱卵個体も見られました。無事雛が生まれると良いですね。

20190707s.JPG

入園した際に寝ていたガマグチヨタカ番が目を覚ましました。

20190707u.JPG

番の背後には、何と雛の姿。

20190707vv.JPG

何とも言えない外見ですが、可愛いです。

20190707w.JPG

ちょうど給餌の時間だったようで、飼育員の方が近付くと嘴を大きく
開けました。

20190707x.JPG

20190707y.JPG

呑み込みます。

20190707z.JPG

何とも言えない可愛いさがあります。

20190707z1.JPG

一度だけ、雛ながら「ガマグチ」らしい口を開けてくれましたが焦って
ブレてしまいました。残念。

20190707z2.JPG

もし実際に豪州に探鳥へ出掛けても、ガマグチヨタカの雛を野生の状態で
観察するのは難しいでしょうから貴重な機会となりました。

20190707z4.JPG

観察舎は屋根もありますし、ちょっと変わった鳥を見たいなという時に
お薦めのスポットです。
nice!(12)  コメント(16) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 12

コメント 16

Mitch

こんな施設があるんですね。
普段見られない鳥に出合えるのが良いですね^^
by Mitch (2019-07-07 17:44) 

mayu

餌をもらう表情が、うれしそうで、なんともかわいいですね(*´▽`*)
by mayu (2019-07-08 12:03) 

まっちゃん

いろんな鳥が見られて良さそうですね。
ちょっと遠いか。
キンカチョウ、可愛いですね。
私はキンカジューってのも漢字で書くのかと思ってました。
by まっちゃん (2019-07-08 16:00) 

ramblin

 私がこの記事のタイトルを書かせて貰えるなら
「雨の日はこの手が有るよ」と言う感じでしょうか・・・
実際雨天探鳥を決行して風邪をひくより動物園で探鳥ならぬ
観鳥(語呂が悪い)した方が大分ましかもしれません。
 ところで今、ブロンズトキは石垣島に入っていますね。
by ramblin (2019-07-08 18:41) 

queso

Mitch様、
ここに来たのは二度目ですが、改めて面白いところだなぁと
雨天の中長居してしまいました。これからは虫除け対策必至ですが
なかなかお薦めです。
by queso (2019-07-09 07:48) 

queso

mayu様、
ガマグチヨタカの雛、あどけない動きが何とも可愛らしいですね。
観察しているとあっという間に時間が経ってしまいます。
by queso (2019-07-09 07:49) 

queso

まっちゃん様、
そうですね、神奈川県からはちょっと遠いですが何かの折に
近くまでお越しの際はぜひ寄られてみてください。
キンカチョウはジュウシマツのようにちょこまかと動き回り
撮影に苦労しましたが、可愛い小鳥でした。
キンカジューは珍獣ですね。
by queso (2019-07-09 07:53) 

queso

ramblin様、
確かに探鳥ではなく、観鳥ですね。^^
ブロンズトキは此処でもあの美しい緑がかった黒い艶のある光を
纏っていましたが、雨天ということで上手くその羽を写す事は
出来ませんでした。
週末は雨天がお決まりの今日この頃、遂に一昨日は上野動物園へ
行ってしまいました・・・。
雨天の動物園、意外と混んでおりました。
by queso (2019-07-09 07:56) 

sana

なかなか興味深い動物園ですね。生クルマサカ、見たいです。
放し飼いのオカメは人に慣れているのでしょうか?
以前、CAP!の施設に行った時は、やはり放し飼いのオカメがわらわらと頭や肩に飛んできたものですが・・・。
ガマグチヨタカの雛可愛いですね。餌を食べる時の表情がなんともいいですね。親からは餌をもらわないのかしら?
このところ土日となると雨天。今度の連休もお天気期待できないですね。いいかげんに梅雨明けして欲しいです。^^;
by sana (2019-07-09 09:41) 

queso

sana様、
はい、此方は放し飼いの鳥達をじっくり観察できたりとなかなか
ユニークな展示となっています。
オカメインコは人に寄ってくる事はありません。
自由気ままに園内を飛び周っていて、人もまた背景となって
いるのかもしれません。
ガマグチヨタカももっと小さな頃は親から餌を貰っていたようです。
同園ブログに真っ白な雛画像があるので是非ご覧ください。
週末の連休もまた天候はイマイチなようですね。
低温傾向が続くようで既に野菜は値上がりを始めており、
困ったものです。
by queso (2019-07-10 07:52) 

takapy77

いつも思うのですが、世界に10000種近い鳥類が
いるのですが、その全てに和名があるんですかね。
ガマグチヨタカなんか、外見そのままで、面白いですね。
こちらにも、同じような花鳥園があるのですが、たまには
行ってみようかな、なんて思ってます。

by takapy77 (2019-07-11 20:47) 

queso

takapy様、
確かに日本にいない鳥なのに和名があるのは興味深いですね。
「~モドキ」なんていう名前もありますが。
ガマグチヨタカは見る度そのユニークな姿に魅せられます。
雛は初めて見ましたが、これまた何とも愛らしい姿をしていました。
これだけ雨天が続くと、屋外での探鳥を諦めてこうした所へ
逃げたくもなりますよね・・・。
by queso (2019-07-12 07:38) 

えれあ

鳥籠の中に入るタイプの施設に何箇所か行った事があります。
近くを鳥が歩いていたりして楽しいですね。

by えれあ (2019-07-13 17:06) 

queso

えれあ様、
そうですね、放し飼いにされている鳥がすぐ傍を歩いていたり
実際に抱卵している姿を見るのは興味深いです。
今日は探鳥出来ましたが、明日はまた雨天のようですね。
by queso (2019-07-13 18:57) 

Rocky

このキャンベルタウン野鳥の森へは二度行ったことがあります。
人工物が一切入らないようにと苦心して写真を撮りました。(笑)
そしてそんな写真をブログにアップしたことがあります。
もう10年以上も前の話です。
でも、結構楽しい鳥見が出来ましたね。

by Rocky (2019-07-19 22:01) 

queso

Rocky様、
Rocky様も此方に行かれた事があるのですね^^。
なかなかユニークな展示ですよね。
特にイシチドリは地上すぐ傍を歩いているので見応えがあります。
今回は繁殖期の独特な行動も見られました。
ガマグチヨタカはずっと見ていても飽きません。
by queso (2019-07-20 13:05) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。